プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

富士ゼロックス A4モノクロプリンタ新商品「DocuPrint P360 dw」を発売 窓口業務などで活用可能


【2019年4月10日】富士ゼロックスは4月22日、オフィス業務や窓口業務向けのA4モノクロプリンタ新商品「DocuPrint(ドキュプリント)P360 dw」を発売する。

「DocuPrint P360 dw 」は、利用機能をユーザー別に制限できる「セキュリティ機能ロック」を、同社のA4モノクロプリンタとして初めて搭載。登録ユーザー以外は利用できないようにする設定や、ユーザーごとにプリントの上限枚数を設定でき、オフィスでの出力管理を強化する。

さらに、無線LANやWi-Fi Directに標準対応し、モバイル端末やクラウドからのプリントが可能。有線LANとWi-Fi Directを同時利用もでき、たとえば、来訪者のモバイル端末を社内ネットワークに繋げられない場合でも、Wi-Fi Directにより直接プリンタと接続して印刷できる。

また、A4片面連続出力時の生産性が、従来機比注414%アップの40枚/分と高速でありながら、高さは255 mmとコンパクトで、デスク横などに設置し、窓口業務での出力業務にも対応する。
本体質量は従来機比で1.3kg軽い10.7kgで、設置場所の変更も容易。

自動両面プリントにも標準で対応し、用紙の節約が可能。さらに、背面カバーを開けて手差しトレイからプリントする「ストレートペーパーパス」機能を使うことで、はがきやグリーティングカードなど、最大200 g/m2の厚紙や、封筒へのプリントができる。
オプションのトレイモジュールを組み合わせることで、最大800枚給紙でき、帳票の大量出力などにも活用できる。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.