印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

テキスタイル用IJP「MM700-1800B」を発売 プリントスピードは800㎡/h ミマキ


【2016年4月7日】ミマキエンジニアリングは5月から、テキスタイル・アパレル向け1.8m幅 Roll to Roll 高速ダイレクト捺染インクジェットプリンタ「MM700-1800B」の販売を開始する。

MM700-1800B ミマキ
「MM700-1800B」は、搬送する布のプリントの状態、布の送り量から継ぎ目、ヘッドによるメディアの巻き込み、蛇行などを、布の制御とともに各種センサーとカメラで自動検知。プリンタ自身が補正を行うことでトラブルを未然に防ぎ、オペレーターが常に監視をしなくても安定したプリントを継続できる。

また、リニアモータによるキャリッジ駆動で㎛単位でのプリント精度を実現。複数のドロップサイズにインクを打ち分けるバリアブルドットと組み合わせ、より高精度で美しいプリントを提供可能。
16ヘッドを4スタガ配置し、クラストップレベルとなる800㎡/hのプリントスピードを実現している。

インクは4種類を用意しており、導入時に用途に合わせて、反応染料インク、酸性染料インク、昇華染料インク、捺染顔料インクを選択して使用可能。
販売予定価格などは未定。

問い合わせはミマキエンジニアリンググローバルマーケティング部(☎0268-64-2281)まで。

「MM700-1800B」紹介サイト


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.