プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ミマキ 純正ウォームラミネーター「LA-140W Plus」「LA-160W Plus」を発売 残量分かるカウンターを新搭載


【2019年3月7日】ミマキエンジニアリングは4月から、純正ウォームラミネーター「LA-140W Plus」「LA-160W Plus」の国内での販売を開始する。

ミマキ 「LA-140W Plus」「LA-160W Plus」

「LA-140W Plus」「LA-160W Plus」は、2017年11月に発売した「LA-140W」「LA-160W」の後継機種。最大スピードが毎分7,500mmの高速作業や、操作性の良さといった特長を受け継いだ。
さらにラミネート距離を計測できる機能「ラミネートカウンター」を新たに搭載。ラミネート距離を計測することでラミネートフィルムの残数計算を行えるため、フィルムやメディアの無駄遣いを防ぐ。
また、あらかじめ設定した距離での自動停止が可能なため、ヒューマンエラーによる余分なラミネートフィルムの消費を防止できる。

セット可能メディア幅は「LA-140W Plus」が最大1,380mm、「LA-160W Plus」が最大1,580mm。
販売価格は「LA-140W Plus」が108万円、「LA-160W Plus」が128万円(いずれも税別)。

新製品の発売は日本のみで、国外は引き続き「LA-140W」「LA-160W」を販売する。

なお、同製品は3月5日~8日(金)まで東京ビッグサイトにて開催される「JAPANSHOP2019」にて展示される。

 

展示会概要

名称:JAPAN SHOP 2019
期間:2019年3月5日(火)~2019年3月8日(金)
会場:東京ビックサイト(東京国際展示場)
開場時間:10:00~17:00(最終日のみ16:30まで)
入場料:3,000円(事前登録により無料)

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.