プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

欧文印刷「2018年度 第4回 UDセミナー」を開催 2 月15 日、筑波大学で


【2019年1月11日】欧文印刷は2 月15 日(金)午後2時から、筑波大学東京キャンパス文京校舎119 講義室で「2018年度 第4回 UDセミナー」を開催する。


過去のUDセミナー

「UDセミナー」は、欧文印刷も取り組むユニバーサルデザインの普及を目指して企画されたもの。今回は、常磐大学の中村正之教授とTEAM MASA・石川恵理氏を迎え、葛飾北斎の「冨嶽三十六景」をさわって楽しむ触察本の制作や今後の展開について講演を行う。

中村正之氏は常磐大学にて、触り手が理解しやすい資料「触覚型展示資料」の研究を行っている。TEAM MASAは、同氏の研究室のOB・OGなどで構成された、触察画・触察写真の研究チームで、同チームの中核メンバーとして携わっているのが石川恵理氏である。

同セミナーでは両氏による講演のほか、冨嶽三十六景の触察本をはじめとして、さわれる路線図や駅構内図、ガイドブックなどの展示も行われる。

 

セミナー内容

開催日程:2月15日(金)14:00~17:00(2時間30分程度)
開催場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎 119 講義室
参加費:無料
展示
点字シール・五十音図 2 種・冨嶽三十六景「甲州石班澤」触察本・聞こえ AR 点字メニュー・路線図・避難経路図・触知日本地図・パターン図・JR 千葉駅構内図・横浜市瀬谷区防災マップ・館内案内図・京都国立近代美術館パンフ・京都国立近代美術館 2 っ折りパンフ・筆談ボード・二条城ガイドマップ
配布物:さわれる冨嶽三十六景シリーズ「葛飾北斎 神奈川沖浪裏」、チラシ(障害者向けコミュニケーション商品とサービスのご案内)

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.