プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「甘栗むいちゃいました」20周年記念 「〇〇ちゃいました」のパッケージ20種でコミュニケーション


【2018年8月21日】クラシエフーズは8月20日、「甘栗むいちゃいました」の発売から20周年を記念して、20種類の限定パッケージを発売した。

甘栗むいちゃいました 20周年

今回の限定パッケージは、クラシエフーズを代表する人気商品「甘栗むいちゃいました」の「~ちゃいました」を生かした様々なメッセージを発信するというユニークなもの。

パッケージ開発では、クラシエフーズの社員から公募した150件以上のネーミングからアンケートで人気のあったもの20種類を採用。
「好きになっちゃいました」「合格しちゃいました」「結婚しちゃいました」などに加え、「やらかしちゃいました」「反省しちゃいました」「気がむいちゃいました」など、友達や会社の同僚同士、家族などとコミュニケーションに使いたくなるようなパッケージとした。

甘栗むいちゃいました 20周年

「甘栗むいちゃいまいた」は、1998年の発売。当初は、駅の売店などで販売され、新幹線に持ち込む方も多かったことから、今回のパッケージの1つに「旅にでちゃいました」も採用されている。
価格は35gが150円、75gが300円(いずれも税別)。

また「甘栗むいちゃいました」限定パッケージ裏面のQRコードから、ブランド特設サイトにアクセスすると、20種類のパッケージや、公式「Twitter」「Instagram」キャンペーンの紹介がある。

甘栗むいちゃいました 20周年

甘栗むいちゃいました ブランド特設サイト
http://www.muichaimashita.com

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.