プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

【IGAS2018】明日開幕! 日本最大の印刷資機材展 出展者数319社・団体 来場者は5万7000人見込む


【2018年7月25日】「IGAS2018(International Graphic Arts Show 2018、国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展)」が明日7月26日(木)から7月31日(火)まで、江東区有明の東京ビッグサイトで開催される。
主催は日本印刷産業機械工業会、プリプレス&デジタルプリンティング機材協議会。

IGAS2015 2018告知

同展示会は、印刷やこれに関連する資機材を集積した見本市。プリプレスやプリメディア、印刷、製本、紙工、ラベル、パッケージング、クロスメディア関連の最新機材・技術・サービスを一堂に集める。

開場時間は午前10時から午後5時まで(開催初日のみ11:00~17:00)。
入場料は2,000円だが、事前登録がある場合は無料となる。

 

統一テーマは「Venture into the Next」

今回の統一テーマは、「Venture into the Next ‘-変わる印刷、変える未来-」とし、印刷会社の顧客であるブランドオーナー視点にたち、印刷やクロスメディアのテクノロジーやソリューションを提案する。
展示規模は、出展者数は319社・団体、2,702小間(前回345社、2,688小間)。来場者数は5万7000人を見込む。

また、期間中、展示会場内及び会議棟でさまざまなセミナー、コンファレンス、パネルディスカッションが行われる。

このほか、来場者向けの「見どころツアー」も開催。印刷やプリプレス、後加工、デジタルなど、それぞれの専門家がツアーコンダクターとなり、場内の見どころを短時間で案内する。

IGAS2018
https://www.igas-tokyo.jp/


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.