プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

キリンビール フレーバ付きビール2種類を発売 水彩画イメージのパッケージがおしゃれ


【2018年3月13日】ポカポカと暖かくなり、そろそろ桜の花もほころぶ時期。花見といえばビールだが、各社がオンシーズンに向けて新商品を発表し始めた。
中でも水彩画のようなおしゃれなパッケージを提案したのがキリンビールの「グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇」と「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」だ。

「グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇」は4月17日(火)発売されるレモンピールを使用した柑橘の風味と、爽やかな余韻が特長のLEMON BEER。
「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」は6月5日(火)発売。爽やかで飲みやすい味わいと、華やかなオレンジピールの余韻が楽しめる。

さらに、6月12日(火)には、全国の量販店とeコマースでこの両方をセットにした「雨上がりのGRAND KIRIN体験BOX」を数量限定発売する。

キリン ビール

「グランドキリン ひこうき雲と私 レモン篇」のパッケージは、レモンの形と色をアクセントに、春の青空をイメージしたデザイン。
一方の「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」は、雨と太陽を思わせる水彩画調の背景に、「雨のち太陽、ベルジャンの白」のロゴを象徴的に表現したデザイン。

飲み比べセットの「雨上がりのGRAND KIRIN体験BOX」は、パッケージに両方の缶のデザインが描かれ、2つの商品を象徴するような空のイメージを基調にしている。
容量はいずれも350mlで、オープン価格。

同社では「お客様がビールにもっとワクワクを感じていただけるように、デザイン性が高く、遊び心のあるパッケージを採用しました」としている。

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.