プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

バンダイナムコ 話題の広告代理店「城崎広告」 AR アプリ「COCOAR2」でボイス名刺実現


【2017年11月6日】バンダイナムコエンターテインメントはこのほど、展開中のプロモーション専用キャラクターによるヴァーチャル広告代理店プロジェクト「城崎広告」にスターティアラボのAR アプリ「COCOAR2」を採用した。

COCOAR2 バンダイナムコ

「城崎広告」はオリジナルのプロモーション専用キャラクターが所属するヴァーチャル企業が、実在の企業からリアルな商品の PR を受託。Twitterと3 種のWEBサイト、合計4つのチャネルで多角的に情報を発信。商品と顧客の間に「城崎広告」の社員たちが“物語”を紡ぎ出しこれまでにないサービス。

採用したのは「城崎広告」のサービス上で使用するボイス付き名刺で、自社開発の名刺を、COCOAR2読み込むと、「城崎広告」のヴァーチャル社員たちの限定動画映像と一緒にボイスが流れる仕組み。

COCOAR2 バンダイナムコ

この名刺は11 月 3 日、4 日、東京・池袋で開催された「アニメイトガールズフェスティバル 2017(AGF2017)」の城崎広告の ブース内で配布された。

「城崎広告」詳細ページ
http://shirosakiad.com/pr201706/meishi.php

AR アプリ「COCOAR2」
http://www.coco-ar.jp/

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.