印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

リサーチステーション 「医薬品容器包装の世界市場:製品タイプ別、マテリアル別2021年市場予測」の取り扱いを開始


【2017年3月21日】リサーチステーションは、海外最新リサーチ「医薬品容器包装の世界市場:製品タイプ別、マテリアル別2021年市場予測」の取り扱いを開始する。

同レポートによると、医薬品容器包装の世界市場規模は2015年段階で655億ドルと見られ、2021年には949億ドルまで市場が拡大すると予測。
同市場は2016年から2021年にかけて平均年成長率6.4%で推移すると分析している。

イメージ

レポートの概要は以下の通り。
・2021年に至る医薬品包装容器の世界市場予測(市場規模US$)
・タイプ別市場
プラスチックボトル各種、プリスターパック各種、ラベル/付属品、キャップ/クロージャ―、医療用特殊バッグ、プレフィルドシリンジ、温度管理ワクチン/温度管理薬剤用容器包装、パウチ/ストリップパック、アンプル、バイアル、プレフィル型吸入器各種、投薬チューブ各種、瓶/キャニスター、カートリッジ、その他
・動物用ワクチン容器包装市場
家畜用、ブタ用、家禽用、イヌ用、ネコ用、ウマ用、水産養殖用
・薬物送達別・容器包装市場
経口用、肺用、経皮、注射剤用、外用薬物送達用、鼻薬、眼科薬、静脈注射薬、その他薬物送達用
・原材料別市場
プラスチック/ポリマー、紙/板紙、ガラス、アルミホイル、その他
・主要国地域別市場

このほか、市場考察、競合状況、主要メーカー企業11社動向などの情報も織り交ぜ、医薬品包装容器市場を予測検証していく。

「医薬品容器包装の世界市場:製品タイプ別、マテリアル別2021年市場予測」
Pharmaceutical Packaging Market by Type (Plastic Bottles, Blister Packs, Vials), Veterinary Vaccine Packaging (Livestock, Aquaculture, Porcine), Drug Delivery (Oral, Pulmonary, Topical), Raw Material (HDPE, LDPE), and Region – Global Forecast to 2021

詳細・問い合わせは以下から。
http://researchstation.jp/report/MAM/4/Pharmaceutical_Packaging_2021_MAM485.html



Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.