印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

リコー A4 デジタルフルカラー複合機の新製品「RICOHMP C307 シリーズ」2 モデルを発売


【2017年2月8日】リコーは2月10日(金)、A4 デジタルフルカラー複合機の新製品「RICOHMP C307 シリーズ」2 モデルを発売する。

新製品は2015 年10 月に発売した「RICOH MP C306 シリーズ」の後継機種。
デスクトップタイプのコンパクトさと、連続複写速度30 枚/分(A4タテ、フルカラー・モノクロとも)の高い生産性を実現した。

RICOH MP C307 SPF

また、一度の搬送で両面の同時読み取りが可能な1パス両面原稿送り装置を標準搭載。
スキャン性能は、フルカラー・モノクロ同速の片面毎分40 ページ、両面毎分80ページで高速スキャンできる。

操作はさらに、10.1 インチの大型フルカラータッチパネル「MultiLink-Panel」を搭載。
リコーが用意した専用のアプリケーションサイトに接続し、多彩なアプリのダウンロードで、業務効率向上に貢献できる。
このほか、リモート管理サービス「@Remote(アットリモート)」によるトナー自動配送サービスで、ユーザーの業務負荷を軽減する。

価格は「RICOH MP C307 SP」が528,000円、「RICOH MP C307 SPF」が598,000円(いずれも税別)。

リコーでは、これらの特徴により、小売業、流通業などの店舗をはじめ、オフィスの分散機としての導入を進めるとしている。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.