プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「サイン&ディスプレイショウ2022」今日開幕 9月1日~3日、東京ビッグサイト西1ホールで


【2022年9月1日】「サイン&ディスプレイショウ2022」が今日9月1日、江東区有明の東京ビッグサイト西1ホールで開幕する。開催はから3日(土)まで(午前10時~午後5時)。
主催は東京屋外広告美術協同組合。

「サイン&ディスプレイショウ」は、屋内外のサインやディスプレイを作成するための、プリンタやメディア(用紙)、後加工機、サービス、技術などに関する展示会。
今回は「未来を動かす力。」のテーマで、76社(350小間)が出展する。

 

開催概要

名称:第63回サイン&ディスプレイショウ SIGN&DISPLAY SHOW2022
主催:東京屋外広告美術協同組合
後援:東京都、日本屋外広告業団体連合会、関東地区屋外広告業組合連合会
会期:2022年9月1日(木)2日(金)3日(土)、午前10時~午後5時
会場:東京ビッグサイト 西展示棟 西1ホール(東京都江東区有明3-11-1)
入場料:無料(Webでの入場登録が必要)
出展物:サイン・ディスプレイの製作、施工に必要な資材、素材及び加工機器、工作車両等の関連商品全般
小間数:350小間
https://tokobi.or.jp/sds/

 

会場図

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.