プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「page2019」今日開幕 昨年上回る162社562小間が出展 来場者7万人を見込む


【2019年2月6日】「page2019」が今日2月6日午前10時から 8 日(金)までの 3 日間、東京・池袋のサンシャインシティコンベンションセンターで開催される。
主催は日本印刷技術協会。


「page2018」の様子

page」は、「カンファレンス」「セミナー」「展示会」で構成される印刷メディアビジネスの総合イベント。毎年2月に行われており、機材展にとどまらずデジタルメディアやマーケティング分野までカバーしている。

今回のテーマは、JAGATの年間テーマと同じ「デジタル×紙×マーケティング」とし、展示会には昨年を上回る162社562小間(前回162社・546小間)が出展。来場者数は約7万(前回6万6,000人)を見込む。印刷、印刷サプライヤーに加え、ブランドオーナーや広告代理店、デザイナー、マーケターなど印刷の発注者の来場も見込む。

page2018 

また、カンファレンスとセミナーは、基調講演をはじめ31セッションが行われる。
毎日行う基調講演では、異なる3つのテーマで実施。page2019の全体テーマである「デジタル×紙×マーケティング」を通して「新しい印刷の価値」を生むためのヒントやそれを実現するために必要なものは何かを議論する。

page2019
http://www.page.jagat.or.jp/

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.