印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

共同印刷がイノーバと業務提携 コンテンツマーケティングを強化し印刷までを一括提案


【2016年4月25日】共同印刷はこのほど、イノーバ(東京都文京区小石川、宗像淳CEO)との業務提携を決定し、3月24日に5,005万円の出資を実施したことを発表した。

両者はこの業務提携により、コンテンツマーケティングと販促ソリューションを組み合わせた独自のデジタルマーケティング・ソリューションの開発を強化し、提供していく。

提携イメージ

コンテンツマーケティングとは、自社メディアを使用し、見込み客をウェブサイトへ引きつけ、最終的に資料請求や購買へつなげるというマーケティングの手法。

イノーバはその要となるWebコンテンツ制作のノウハウと2,000名のライターネットワークを保有。コンテンツマーケティング用のソフトウェア「Cloud CMO」も提供している。これらを、共同印刷が持つ紙媒体を含めた販促ソリューションと組み合わせ、オウンドメディアの構築から最適なコミュニケーションプランの立案、印刷物の製造・物流までの一括サービスを可能にするという。
共同印刷では、5年後の関連売り上げ10億円を目指す。

問い合わせは共同印刷プロモーションメディア事業部(☎ 03-3817-2220)まで。

 

【会社概要】
株式会社イノーバ
所在地  :東京都文京区小石川1-4-1 住友不動産 後楽園ビル18階
代表者  :CEO 宗像淳
事業内容 :マーケティング支援業
設立年月日:2011年6月28日
資本金  :1億5,530万円

 

 共同印刷株式会社
所在地  :東京都文京区小石川4-14-12
代表者  :代表取締役社長 藤森康彰
事業内容 :総合印刷業
設立年月日:1925年12月26日
資本金  :45億1,000万

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.