印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

「-改正個人情報保護法-『消費者志向で考える事業者ガイドライン研究会』」を発足 大日本印刷子会社シーピーデザインコンサルティング 


【2016年4月1日】大日本印刷(DNP)の子会社で、企業の個人情報保護コンサルティングなどを手がけるシーピーデザインコンサルティング(CPDC)は4月、研究会「-改正個人情報保護法-『消費者志向で考える事業者ガイドライン研究会』」を発足する。

同研究会は、改正個人情報保護法に関する課題抽出と、個人情報保護委員会へ提案する意見書(パブリックコメント)の作成などを行うもので、さまざまな企業の賛同を募って、2016年4~9月(第1期)および2016年10月~2017年3月(第2期)の2回にわたって実施する。

研究内容はビジネスと生活者の両方の視点から、企業の事業展開の中で想定される個人情報に関する諸問題について検討。事業者としての個人情報取り扱いに関する判断基準を明確にするとともに、本研究会としての意見書を作成し、ガイドラインを策定する個人情報保護委員会等へ提案していく。

実施概要は以下の通り。
【第1期】2016年4月~9月、【第2期】2016年10月~2017年3月

実施日・時間
毎月第2月曜日(第2月曜日が祝日の場合は第3月曜日)・15:00~17:00

実施場所
DNP五反田ビル内会議室
所在地:東京都品川区西五反田3-5-20 (JR五反田駅より徒歩6分)

参加企業
10~15社の予定。

参加費用
無料
事務局
シーピーデザインコンサルティング(☎03-5435-6460)
ホームページ http://www.cpdc.co.jp

イメージ 研究会


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.