印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

かっこよすぎる!d-torsoの「龍段」 作っているのはなんと週休3日の会社?


【2016年6月9日】先日、ちょっとかわいいネコのインテリア「d-torso 吾輩は木製の猫段である」を紹介したばかりだが、これを作ったアキ工作社がd-torsoMDFシリーズの第2弾4種類をリリースした。

まずは「龍段(りゅうだん)」。
d-torso アキ工作社1
かっこいい!
木をレーザー加工機でカットして組み合わせただけなのに、ドラゴンボールの神龍のような神々しさがある。

つづいて「鷹段(たかだん)」。
d-torso アキ工作社2
木製なのだけれど、飛んでるし、ホントかっこいい!

そして愛らしい「豚段(ぶただん)」と「亀段(かめだん)」。

WS000006 WS000007

このd-torsoを作ったアキ工作社は大分県国東市にあるものづくり工房。
5年前から国東市の中山間部にある、今は廃校になった小学校を拠点にして、国東半島の豊かな自然に囲まれながらものづくりを行っている。

なんと2013 年6月から、よりクリエイティブで効率のいい仕事、そしてより精度の高い製品づくりをめざし、週休三日制を導入し、これを「国東時間」と呼んでいるという、うらやましい会社でもある。
この国東時間を利用して、釣りをしたり、山歩きをしたり、読書をしたりで、個人のスキルアップを図っているそうで、それがこのd-torsoにも生きているようだ。

d-torso は細密レーザーを使って段ボールシートを切断加工して製作されるペーパークラフト。各パーツはシート状の段ボールにレイアウトされており、接着剤やハサミ等をいっさい使用することなく、誰にでも簡単に組み立てられる。
今回発売したMDFシリーズは段ボールシートの代わりにMDFシートを利用したモデル。
パッケージはA4サイズで、かなり迫力のある作品だ。

とにかくかっこいいd-torso。店舗やお部屋のインテリアに最適な商品。皆様のお部屋にもいかが?

アキ工作社

国東時間(くにさきじかん)
http://www.d-torso.jp/kunisaki.html

【関連記事】
「吾輩は木製の猫段である」 レーザー加工の楽しいクラフト「d-torso」ってなに? アキ工作社


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.