プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

共同印刷の新本社が完成 環境対応でエネルギー消費量を削減 より快適で働きやすい環境へ


【2022年4月1日】共同印刷はこのほど、文京区小石川の本社新社屋が完成し、3月30日に竣工式を開催した。
同社の旧本社屋は、築後80年以上が経過し、耐震性およびセキュリティの強化、職場環境改善による効率性向上などを目的として建て替えを計画。
2019年2月に旧社屋の解体工事を開始し、2020年3月に新社屋を着工、先月完成した。

新社屋は多様な省エネ技術で地球環境へ配慮した設計で、年間エネルギー消費量50%以上削減をめざす建築物「ZEB Ready」を実現。また建築物省エネルギー性能表示制度の「BELS認証」の4つ星を取得している。

省エネ技術では、建物の構造体(縦庇)による日射遮蔽と昼光利用照明、日射追従電動ブラインドシステムを採用。全館LED照明やオール電気熱源、中温冷水利用による熱源の高効率運転を実現した。
また、非常時を想定し、免震構造を採用し、建物設備への震災被害リスクを低減。非常時3日間の本社機能を維持するインフラ設備(受排水、発電等)の完備している。

また、より快適で効率的な働き方を実現するオフィス環境と、非常時に備えた設備環境を構築。均一な温度環境と自由なレイアウトを実現する、輻射熱空調および床吹き出し空調システムや、デシカント空調機による除湿制御も行う。

4月以降、順次新社屋への移転を開始、5月9日より全社で新社屋での営業を行う予定。

 

本社新社屋の概要

名称:共同印刷株式会社 本社
所在地:東京都文京区小石川四丁目14番12号
建築面積:約5,400 ㎡ ※延床面積 約33,000㎡
建物概要:RC造(一部鉄骨造)地上7階、塔屋1階
用途:事務所
総事業費:約140億円
設計・施工:清水建設

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.