プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

エプソン販売 チームラボの「お絵かきファクトリー」 プリンタでオリジナルグッズ作成のサービスを開始


【2021年7月14日】エプソン販売は7 月 15 日、チームラボの「お絵かきファクトリー」で、新たにプリンタを介したオリジナルグッズ作成のサービスを開始する。

「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」は2018年6月から、エプソンがプロジェクションパートナーとして協賛してきた。
この施設は、アートコレクティブ・チームラボの境界のないアート群による「地図のないミュージアム」。境界のないアートに身体ごと没入し、10,000㎡の複雑で立体的な世界を体験できる。

今回、同施設内に新設される「お絵かきファクトリー」の「グラフィティネイチャー」「世界とつながったお絵かき水族館」では、来訪者自身が描いた魚やワニの絵が、作品空間で動く。
さらにこの絵を、自分だけのオリジナルグッズとして持ち帰ることが可能。

グッズは、缶バッジやT シャツ、タオルなどで、「お絵かきファクトリー」内にある注文端末で、描いた絵とグッズの種類、個数、デザインを選択することで、その場で制作が完了する。

プリンタは、缶バッジが、A4 インクジェットプリンタ「PX-S860」、T シャツ、タオルがガーメントプリンタ「SC-F2150」で出力される。

エプソン チームラボボーダレス
https://borderless.teamlab.art/jp/

A4 インクジェットプリンタ「PX-S860」
www.epson.jp/products/bizprinter/pxs860/

ガーメントプリンタ「SC-F2150」
www.epson.jp/products/largeprinter/scf2150/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.