プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

【ストーリーズ~自社を語る第4回・後編】グッドクロス原田大輔社長 今後の夢は「高齢者チャットセンター」!?


【2017年10月13日】自社の現状、これからの展開を聞く「ストーリーズ~自社を語る」第4回はグッドクロス原田大輔社長。

グッドクロス 原田社長

「活版印刷」「デジタル印刷」「Webメディア」「アプリ」「留学支援」など、さまざまな取り組みをしているグッドクロス。
そんなグッドクロスを率いる原田大輔社長の話の後編をお届けする。

 

まずはスピード?

まあ、グッドクロスのニュースリリースとか、見ていただくとわかるんですけど、自慢じゃありませんが、失敗した事業の残骸だらけです。
本気でやろうとするときは、うちはニュースリリースをちゃんと出すんですが、それがアダになってですね…(笑)。

ネット上での学習システムの構築でも大失敗しました。
「eラーニング」なんて言葉がはやる前に、一足早くをやろうとしていたのですが、外国の会社に開発を任せたところ、ちょこちょこ進捗の状況が上がってくるかと思っていたら、いきなりそこが倒産しました。
結局、むこうは開発なんか適当にやってて、お金が溶けました(笑)。

イメージ

だれでも、やりたい人が自由に先生になれて、教えてもらいたい人が教えてもらうという、今考えても素晴らしい企画だったのですが、1500万円くらい消えてなくなりましたね~。

その頃は10年目の暗黒時代、という感じで最初の5年はイケイケどんどんだったのが、7年目くらいから疲れ始めて、ビジネスに失敗、投資に失敗という時期でした。
それでもやり続けることが大事ですね。

 

活版印刷の「紙成屋」の事業

この事業はうちのスタッフが中心になってやっていて、私は口を出していないです。
おしゃれな感じで、あまり利益を追求していない事業というイメージですかね。

私はアナログ人間なので「飲みにケーション」が大好で、活版のアナログ感は好きではあるんです。
「チャットで話しているより、ちょっと一杯飲みに行こうよ」というのが、活版かなと。データより押しちゃおう的なお仕事。

ただし、今のやり方には不満があります。
もっとエッジを効かせて、狂気をはらんで「変態」になってほしい(笑)。
なんでも、物事はスパイラル構造で進んでいると思うのですが、同じ活版を今やる意味に着目して、もっと活版の次を見せてほしいとは思っています。

 

仕事をする基準とは

私が仕事をしたり取引したりする基準は「儲かるか、儲からないか」じゃないんです。
今は「ワクワクさせてくれる」人じゃないと付き合わないですね。

名刺なんかは、ホント動機が不純で舐めてかかっていましたが、やってみると奥が深い。
同業者組合に入るなど、印刷業界の方とも知り合いになれました。皆さん印刷が好きで、印刷のことを思っている方が多いので、とても楽しくワクワクしています。
印刷関連の事業や活動は、少なからず、こんな私の人格形成に影響を与えています。

今の業界はさまざまに苦労してきましたが、底上げというか、もう一回何か新しいことが始まり、新たな何かが開けてくる前のように感じています。

 

原田社長今の夢は?

私の故郷は福岡県の大牟田市ですが、ここがいい町なんです(笑)。
この町を盛り上げたいというのはずっと思っていることです。

大牟田駅 イメージ

かつては国内でも最大級の炭鉱町で、立派な産業道路が海に並行して走っていて迂回路をつくりやすく簡単に道路が封鎖できてしまうという特徴があります。
人がいないので、映画の撮影に向いてるんじゃないかな。と。

炭鉱の坑道が海の中に縦横無尽に走っているというのも、ほかの町にはない特徴です。「この坑道を利用して世界一長いジェットコースターを走らせよう!」と地元の方に話したりしてたんですがもちろん⇒苦笑⇒相手にもされません。
ちなみに海底炭田は掘った後は全部埋めてしまってるようです(笑)。

 

「高齢者チャットセンター」?

あとは高齢者と一緒にやれる事業も考えています。
当社のコールセンター事業に高齢者のみが在籍する「高齢者チャットセンター」を作って運営したい。
今はコールセンターに電話かけてくる人の中にはいわゆる「モンスター」という感じのお客様もいます。高齢の方からの電話もあると聞いています。

そういう方に気長に怒らず付き合えるのは高齢者。超高齢化社会の中で、活躍を求められているのもやはり高齢者。
「ならば、活躍してもらおう」という考えです。

電話をかけてくるのがジジババなら、受けるのもジジババ。
「ジジババの ジジババによる ジジババのためのコールセンター」
ちょっとワクワクします。
こんなワクワクすることを、楽しくやっていければと思っています。

相変わらず思いつきでごめんなさい。

 

グッドクロス
https://www.goodcross.com/

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.