プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ぺんてる 色えんぴつ「パスティック」のケースにバイオマスプラを採用


【2021年1月19日】ぺんてるはこのほど、色えんぴつ「パスティック」のケースに、環境に配慮し、バイオマスプラスチックを使用した新商品を発売した。

「パスティック」は、1980年に発売されたぺんてるの全芯色えんぴつで今年40年を迎えるロングセラー商品。発色がよく、折れにくいだけでなく、色設計や顔料はぺんてるが長年培ってきた日本のクレヨン・パスの思想を引き継いでいる。

「新パッケージ」は、ケース部分にバイオマス度25%のプラスチックを採。日本有機資源協会にて、認証番号も取得済み。
また、場所をとらないスリムパッケージを採用し、おどうぐばこやランドセルに入れてもかさばらない見開きボックスタイプのケースとなっている。

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.