プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

超コワモテ菓子「ワルのりスナック」に「広島つけ麺味」登場 今回も3種類のパッケージ


【2016年12月20日】あいつがさらに新しくなって帰ってきた!
昨年(2015年)の秋、デビューし数々の賞を受賞したヤツが新商品を連れて帰ってきた。

あの広島の超コワモテ菓子「ワルのりスナック」に12月22日(木)新味が登場する。

海苔をモチーフにしたこのお菓子。パッケージの上にもう一つスリーブ上の包装があり、そこに超コワモテの顔と恐ろしげな広島弁、その広島弁を標準語にした翻訳がプリントされている。
さらにスリーブを取ると、彼のやさしい本性出てくるというオチもある。

ワルのりスナック ワルのりスナック ワルのりスナック
 前回発売された「ワルのりスナック お好み焼き味」

このお菓子「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」の「ベストアイディア部門 グランプリ」を受賞し、ネットでも話題となった。

今回、このコワモテ一家に広島のご当地ラーメン「広島つけ麺味」が誕生した。
パッケージのコワモテは3種類用意しており、今回は相当怖い姉さんキャラも登場(前回は何故か鹿がいた)。
採用された広島弁は「ぶちたいぎいわぁ。」「辛うなぁけぇ、はぶてちゃーみっともなー!」「たちまちビール!」の三つ。

ワルのりスナック

これが新味「広島つけ麺味」のパッケージ。辛さを赤で表している

新味「広島つけ麺」は醤油ベースのだしに、唐辛子・ラー油が入った、辛さが特徴のラーメン。
スナック化にあたっては、コワモテに似合わずユーザーサンプリングを行い、皆さんのご意見を取り入れつつ、お酒にも合う「ちょい辛」に仕上げたというから、民主主義的ないいヤツだ。
今回も商品開発は丸徳海苔と47CLUBの共同で行った。

「ワルのりスナック」の開発の中心となった丸徳海苔は、広島の老舗海苔店で、海苔の新たな食べ方を模索し、このスナックを提案している。
販売価格は350円(税別)。販売は広島県内の観光地や小売店のほか、47CLUB通販サイトなど。

ワルのりスナック

今回は辛口で迫力を増したコワモテのスナックだが、スリーブを取ったパッケージの甘口な顔見たさに購入してしまいそう。
今年大活躍の広島カープのように「神ってる」スナックになれるか!?

47CLUB通販サイト
http://www.47club.jp/marutoku/goods/detail/10106469/

 

あわせて読みたい→広島のこわもてお菓子「ワルのりスナック」登場! 広島弁「われ、どしゃげんさんなよ!」の意味とは?



Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.