プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

東京国立博物館など 国宝「鳥獣戯画」をVR化し初公開 「TNM & TOPPAN ミュージアムシアター」で実現


【2021年4月12日】東京国立博物館と国立文化財機構文化財活用センター、凸版印刷は4月14日(水)、栂尾山高山寺(とがのおさんこうさんじ)所蔵の国宝「鳥獣戯画」のVR作品『鳥獣戯画 超入門!』を製作し、東京国立博物館・東洋館内「TNM & TOPPAN ミュージアムシアター」で初公開する。

同VR作品では、およそ800年前、平安時代の後期から鎌倉時代につくられた国宝「鳥獣戯画」の甲・乙・丙・丁の全4巻のうち、主に甲巻にスポットを当てている。
大画面で絵巻を繰り広げるように流れに沿って、動物たちがいきいきと遊ぶ鳥獣戯画の世界を詳しく解説する。

また4月13日(火)から開催される特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」では、VR作品の中で紹介する甲巻を含む全4巻全場面を展示する。

 

上演案内

場所:東京国立博物館東洋館地下1階 TNM & TOPPAN ミュージアムシアター
期間:4月14日(水)~2021年7月11日(日)
上演日時:11:00※、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00
※土・日・祝・休のみ
所要時間:約35分、各回定員90名(新型コロナウィルスの感染拡大予防のため、当面の間、定員数を48名に制限して運営)
鑑賞料金:高校生以上:600円 中学生・小学生:300円、未就学児、障がい者とその介護者各1名無料

シアターWebサイト
http://www.toppan-vr.jp/mt/

特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」
https://chojugiga2020.exhibit.jp/

「TNM & TOPPAN ミュージアムシアター」
http://www.toppan-vr.jp/mt/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.