プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

DNPとjeki エレベーター内と鉄道車両内広告を組み合わせた新「広告パッケージ」登場 利用者の導線を的確にカバー

【2023年8月29日】大日本印刷(DNP)は8月28日、ジェイアール東日本企画(jeki)とともにマンションエレベーター内広告と鉄道車両内広告を組み合わせた「広告パッケージ」の提供を開始した。

DNPは、東芝エレベータおよび日立ビルシステムと業務提携し、全国のマンションやオフィスビルのエレベーター内に2,200面以上のデジタルサイネージを設置し、情報や広告などを表示している。

DNPとjeki エレベーター内と鉄道車両内広告を組み合わせた新「広告パッケージ」登場 利用者の導線を的確にカバー

一方のjekiは、JR東日本の主要駅構内と主要路線車両内で、さまざまなデジタルサイネージを設置・運用してきた。このうち、車両内で展開する「トレインチャンネル」は、首都圏のJR主要10路線とゆりかもめの車両で、ニュース・天気予報等の情報番組を放映しており、高い注目率を獲得している。

DNPとjeki エレベーター内と鉄道車両内広告を組み合わせた新「広告パッケージ」登場 利用者の導線を的確にカバー

「広告パッケージ」は、マンションのエレベーター内と鉄道車両内のデジタルサイネージに広告の配信が可能になる。
広告主は、ターゲットとする生活者の動線に合わせて、より効果的に広告を届けられる。また、広告の接触機会を増やすことで、生活者により強い印象を与えることが可能。
広告を配信する期間は、エレベーター向けが1カ月間、車両向けが1週間となる。
エレベーター向けは、広告を表示した視聴者数を確約するリーチ保証型で、配信後に視聴レポートを広告主に提供する。

「東京都内パッケージ」は、東京都内に設置したエレベーターサイネージと山手線内の「トレインチャンネル」の広告枠を組み合わせたパッケージ。エレベーター向けでは、1か月あたり約70万人へのリーチ(情報表示延べユーザー数)を保証する。
価格は12月末までの期間限定特別価格 で4,000,000円(税別)。

「1都3県パッケージ」は、1都3県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)のエレベーターサイネージと首都圏全線の「トレインチャンネル」の広告枠を組み合わせたパッケージ。エレベーター向けでは、1カ月あたり約148万人へのリーチ(情報表示延べユーザー数)を保証する。
12月末までの期間限定特別価格は7,000,000円(税別)。

DNPは、エレベーター内と鉄道車両内のサイネージの広告枠を組み合わせることによって、生活者の日常のより多くの場面で広告の訴求効果を高めるとしている。
また、広告主にとって一層効果的かつ魅力的な広告メニューの実現のため、他のデジタルサイネージメディアとの連携を強化していく。

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.