プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大日本印刷 感染予防対策「パーティション」の製品ラインアップを拡充 より見やすく・薄くを実現


【2022年3月30日】大日本印刷(DNP)はこのほど、2022年1月に発売した感染予防対策ツール「DNP低反射・低遮音フィルムパーティション」の製品ラインアップを拡充した。

新製品は、光の反射を制御するDNPの独自技術を活かし、対面する互いの表情を見やすくしている。また、一般的なパーティション用のアクリル板より薄い素材を使用することで、互いの声を聞きやすくし、コミュニケーションをしやすくしている。

今回、顧客の要望に応え、「樹脂枠タイプ」の下部に開口部を設けて、書類の受け渡しや電源等の配線をしやすくした。
さらに設置場所の雰囲気等に合わせたデザインのバリエーションとして、「プレミアムタイプ」を追加している。
発売にあたり、「樹脂枠タイプ」を、初回のみ1台限定で、お試し価格4,000円(税別・送料別)で、先着100台限定で販売する。

サイズは幅898×高さ585・625・665(3段階で調整可能)×奥行(脚)150 mm、フィルムの厚さは0.25mm、重量0.7 kg。

正式な価格は以下の通り

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.