プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

モリサワ「UD新ゴ」が富士通のコーポレートフォントにて採用 企業アイデンティティとの親和性などを評価

LINEで送る

【2022年1月10日】モリサワの「UD新ゴ」がこのほど、富士通のコーポレートフォントに採用された。

富士通は、パーパスの「世界をより持続可能にする」という想いを、シンボルマークである「インフィニティマーク」に込めて、新たなビジュアルアイデンティティを公表。これに伴い、コーポレートフォントも刷新し、和文フォントにモリサワの「UD新ゴ」が採用された。

選定では、新たなビジュアルアイデンティティとの親和性や、今回同時に刷新した富士通独自の欧文フォント「Fujitsu Infinity Pro(フジツウ インフィニティプロ)」との親和性のほか、公共交通機関をはじめとする幅広い分野での使用実績、大学など第三者における比較研究による可読性に関するエビデンスが評価された。

UD新ゴをはじめとするモリサワのユニバーサルデザインフォント(UDフォント)は、より多くの人にとって読みやすく、富士通が目指すニーズに合うことが評価されたのみられる。

これに合わせモリサワでは、新コーポレートフォント選定の背景や今後の期待について、富士通のグローバルマーケティング本部コーポレートマーケティング統括部の3人にインタビューを行った。

詳細は以下から
https://www.morisawa.co.jp/products/fonts/voices/6680

モリサワのUDフォントについて
https://www.morisawa.co.jp/fonts/udfont/

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.