プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

光響 レーザー加工機の「サブスクリプションサービス」にマーカー2機種を追加 完成品を貸し出し


【2020年8月13日】光響はこのほど、レーザー加工機の「サブスクリプションサービス(月額定額料金サービス)」の対象製品に、「グリーンレーザーマーカーキット」「CO2レーザーマーカーキット」を追加した。

同社では、以前からこの「サブスクリプション方式」を採用しており、高価なレーザー製品を所有することなく、必要なときだけ利用可能にしている。製品はキットではなく組み立て後の完成品として設置されることも特長。

ユーザーは月額料金で、必要な時だけレーザー加工機の貸し出しを受けられ、製品の交換も何度でも可能。気に入ればそのまま購入し、ユーザーの設備として使用できる。

今回、般レーザーマーカーが2機種は、レーザーによる印字を目的としたもの。
グリーンレーザーマーカーキット:「GL-MK-ki」は、金や銅素材、電子部品、衛生陶器、合成ゴム、アクセサリー類、段ボール、人工皮、超硬合金、ガラスなどへのマーキング用。

CO2レーザーマーカーキット「CO2-MK-kit」は、携帯電話キーパッドや電子部品、衛生陶器、アクセサリー類などへのマーキング用途で活用できる。

同サービスではこのほか、ファイバーレーザーマーカー、UVレーザーマーカー、3Dガラス内部レーザー加工機(レーザーインナーマーカー)及びキャリータイプ50Wレーザークリーナー(レーザーサビ取り機)も提供している。

サブスクリプションサービス概要
https://www.symphotony.com/subscription/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.