プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ピクスタ 商品利用も可能な写真素材の「クリスマスセール」を開始 人気のテーマ3種を用意 1パック100点使用可能で3,630円


【2019年12月3日】ピクスタが運営する、写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」は12月2日から同年12月31日まで、期間限定で初のクリスマスセールを開催している。

「クリスマスパック」は、3大売れ筋写真素材テーマの「日本人 女性」「家族 子供」「仕事 職業」を、写真各100点を1パックにしたもの。1パック3,630円(税込)で販売し、各種1万パック売り切りとなる。

クリスマスパックに含まれるのは、最大サイズのXLサイズ(5,500円)に、商用利用可能なエクストラライセンス(3,300円)をつけた人物写真素材100点(合計88万円相当)。

クリスマスパックセール会場として用意した特設サイトでは、各種パックに含まれている素材10点を確認可能。いずれも各テーマに沿った「人物写真素材」であることは保証されている。

 

実施の背景

ピクスタは2020年に創業15周年を迎えるが、その感謝の気持ちから「99%OFFセール」の開催を企画していた。しかし、クリエイターの利益と権利を守ることを考えると実現が難しく、断念してきた。
しかし、ピクスタが自社制作した人物写真素材を提供できるようになり、クリエイターの利益を損なうことなく、購入ユーザーに還元できる企画を実施可能となり、今回のセール開催となった。


クリスマスパックセール特設サイト

https://pixta.jp/christmas_packs

ピクスタ
https://pixta.jp

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.