プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「DNPマーケティングクラウド」にMAのテンプレートを追加 「かご落ち」対策簡単に運用可能


【2019年10月28日】大日本印刷(DNP)はこのほど、「DNPマーケティングクラウド」にテンプレートからの選択で「マーケティングオートメーション(MA)」を実施できる機能を開発し、11月から運用を開始する。

新開発の機能は、「デジタルマーケティング」を企業等が導入・運用する際に、必要な施策をテンプレートから選択することで、生活者一人ひとりを対象としたマーケティング施策を実行できる。

新機能では、企業のWebサイトでの生活者の行動(閲覧・検索・購入等)や、企業が保有する会員属性に基づき、
「メール・SMSの予約配信や即時配信」
「アクセスに対してタイミングよく通知等を発信するWebプッシュ」
「LINEと連動し、LINEユーザーにメッセージを配信」
「顧客ごとに異なるデザインのDMの送付する『DNPパーソナライズド・オファー』」
「顧客ごとに異なる動画コンテンツを配信する『DNPパーソナライズド動画』」
の5つの施策を用途に応じて使い分けて実施可能。

Webサイトの「買い物かご」に登録したまま購入手続きをしない、いわゆる「かご落ち商品」を進めるなどの施策を比較的簡単に実行できる。

DNPマーケティングクラウド
https://www.dnp.co.jp/news/detail/1191018_1587.html

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.