プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷のQR決済システムが車情報誌に採用 広告からの商品購入にも導入予定


【2019年7月2日】凸版印刷が提供している「TOPPAN ExOrder (トッパン エクスオーダー)」がこのほど、ムックハウスが発刊する車スクープ情報誌「マガジンX」の8月号に採用された。

「TOPPAN ExOrder」は、出版物をはじめとした印刷物に掲載したQRコードを、スマートフォンアプリで読み取るだけで注文・決済ができるサービス。
「マガジンX」では、誌面上でQRコードを読み取るだけで次号を購入可能になる。また、バックナンバーや広告に掲載された商品の購入も今後対応する。

従来の広告媒体に販売機能という新たな付加価値を付与するとともに、商品広告の効果測定や販売状況の可視化が可能となった。

凸版印刷では2017年11月から同サービスを提供しており、メーカーを中心にイベントの物販やカタログなどで複数の採用事例がある。

料金は以下の通り。
・初期費用: 4万8,000円~
・月額費用: 1万9,800円~
・従量費用: 取扱金額の4.0%

今後、凸版印刷では、出版物をはじめ、カタログ、ポスター、パッケージなどさまざまな  印刷物の付加価値として、同決済サービスを通じて提供し、2021年度に関連受注を含め約10億円の売上を目指す。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.