印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

封書約10ページ分の情報量! 「10面封書型圧着DM」 ダイレクトメールの新ツール 小松総合印刷


【2016年9月2日】小松総合印刷はこのほど、ダイレクトメールツールの新製品「10面封書型圧着DM」を提供を開始した。

「10面封書型圧着DM」は展開サイズ585mm×235mmの情報量を圧着仕様で封書サイズに凝縮。 開封することでインデックスが現れ、開きやすく、読みやすい仕様を実現した。

小松総合印刷 10面封書型圧着DM

展開サイズの585mm×235mmは、封書約10ページ分の情報量で、大ボリュームな上に強いインパクトを残す。ページを広げていく構造を活用し、ストーリー仕立ての内容にすることもできる。

小松総合印刷 10面封書型圧着DM

あて名だけでなく、中面へのバリアブル印字にも対応しており、顧客情報に紐づいた情報やおすすめ商品を掲載し、高い訴求力のDMとなる。
ミシン加工も可能で、シリアルコードを印字したクーポン券を付けるなどの展開も可能だ。

圧着仕様DMは、一般的な封筒ダイレクトメールのような封入作業が不要であることも特長。余分な作業が発生しないため、コスト・納期共に抑えることができる。

製品紹介サイト
http://www.ko-ma-tsu.co.jp/directmail/10men/

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.