プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

日印産連 「エッセンシャルワーカーへ感謝のポストカード」を制作 先着1,000名に6枚1セットを無料で郵送


【2020年9月15日】日本印刷産業連合会(日印産連)のグリーンプリンティング認定事務局はこのほど、「エッセンシャルワーカーの皆さんへの感謝のポストカード」を制作する企画を発表した。

この企画は、グリーンプリンティングPR大使の放送作家の小山薫堂氏の発案したもの。小山氏は4年前から同大使を務めており、日印産連では同氏のアイデアで「印刷と私」エッセイ・作文コンテストをスタートし昨年まで続けられてきた。
今年は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、同コンテストの中止を決定。それに代わる企画としてこの「エッセンシャルワーカーの皆さんへの感謝のポストカード」が行われる。


グリーンプリンティングPR大使小山薫堂氏

ポストカード企画では、医師や看護師、公共交通機関、スーパー・コンビニ・ドラッグストア等の販売員、介護士・保育士、清掃業など、生活インフラを支えている多くのエッセンシャルワーカーへ、印刷業界から感謝と応援の気持ちを表す内容。
日印産連では、希望者先着1,000名に6枚1セットを無料で郵送する。
募集期間は12月末日まで。ただし、ポストカードがなくなり次第終了。

ポストカードには、小山薫堂氏に感謝と応援のメッセージと、小池アミイゴ氏には心の癒しのイラストを添えている。またメッセージ記入欄があるタイプと無いタイプと2種類を制作する。

応募は以下のフォームから
https://www.jfpi.or.jp/inquiry_detail/id=86

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.