プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「第1回 デジタルテキスタイル研究部会講演会」 テキスタイルプリントの最新情報を発信 3月27日、東京都渋谷区代々木で


【2018年2月2日】「第1回 デジタルテキスタイル研究部会講演会」が3月27日(火)、東京都渋谷区代々木の文化学園大学で開催される。

デジタルテキスタイル研究部会は、2017年4月設立の研究会。
企業と消費者との関係が変化する中、ファッション産業の新しい飛躍を目指して、情報提供や意見交流を行うことを目的に立ち上げられた。

アパレル産業界は、欧米のアパレル生産の国内回帰、E-コマースによるオンデマンドアパレル、染色の排水レス化など、大変革の兆しがある。

その変化の中核の一つが “デジタルテキスタイル”で、スクリーンなどの版を使わないインクジェットで、多品種小ロット、や自由なデザインによって多様化する消費者へ対応している。
型紙もプリントして自動裁断することや、はっ水剤や親水剤を部分的に付与して機能付加するなどの検討も始まっている。

「第1回 デジタルテキスタイル研究部会講演会」では、デジタルテキスタイルで変化するデザインやサプライチェーン、世界標準をリードする人体の3D計測技術、さらに産業面の現状報告まで、各最前線で活躍する講師が登壇する。

 

申込方法・問い合わせなどは以下から
http://www.inkcube.org/Topics/topics001.html

 

開催概要

日 時: 平成30年3月27日(火)  講演会 13:30〜17:00 懇親会 17:15 ~19:00
主 催: ファッションビジネス学会 デジタルテキスタイル研究部会
協 賛: 色材協会インクジェット部会,日本画像学会
会 場: 文化学園大学 C館7階(C071教室)東京都渋谷区代々木3-22-1 http://bwu.bunka.ac.jp/access/

 

プログラム

13:30〜14:00 『デジタルプリントの教育事例紹介(仮)』  文化学園大学 服装学部 教授 米山雄二氏
14:00〜14:50 『Web to Print 日本での取り組み(仮)』 OpenFactory 代表/堀江織物 取締役 堀江賢司氏
15:00〜15:50 『人体ボディとガーメントの3D & バーチャル標準化とその可能性(仮)』 東レACS(株)マーケティング推進室 マネージャー 久保 忠博氏
16:00〜16:50 『産業面から見たデジタルテキスタイルの現状(仮)』 コニカミノルタ 産業印刷事業部 テキスタイル事業推進部リーダー 谷上直也氏

講演会終了後、文化学園大学 食堂にて懇親会を開催
講演会参加費
ファッションビジネス学会員 3,000円
協賛学会員(色材協会,日本画像学会)4,000円 一般5,000円 学生 1,000円

懇親会費:一律 2,000円

申込方法・問い合わせなどは以下から
http://www.inkcube.org/Topics/topics001.html

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.