プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

リコー LED 方式の A3 カラープリンターの新製品「RICOH P C6010/C6010M」の2機種を発売 小型・高速・幅広い用紙に対応


【2022年4月28日】リコーは5月18日(土)、LED 方式の A3 カラープリンターの新製品「RICOH P C6010/C6010M」の2機種を発売する。

「RICOH P C6010/C6010M」は「RICOH SP C750/C750M」の後継商品。LED ヘッドを採用し、幅 484×奥行 552×高さ 360mm の世界最小クラスのコンパクトサイズのため、オフィスのデスクサイドから店舗窓口など、さまざまな場所への設置が可能。
本体背面も凹凸のないフラットな設計を採用。A3用紙やB4用紙をセットしても、給紙トレイ部の背面に凹凸が出ない。

連続プリント速度は、4色を1工程で処理する「4連タンデム方式」の採用により、カラー/モノクロともに毎分 36 枚(A4 横送り)、両面出力の連続速度もカラー/モノクロともに毎分 27 ページの生産性がある。出力解像度は1,200×1,200dpiで細かな文字まで制裁に再現できるという。
また、幅広い用紙サイズに対応し、大量給紙も実現しながら消費電力を削減するなど、充実の機能と優れた省エネ性能を備えている。

出力できるのは、贈答用の熨斗(のし)短冊の印刷が可能な幅 55mm の小サイズから、1,260mm の長尺用紙まで。さらに用紙厚は薄紙(64g/㎡)から厚紙(256g/㎡)まで出力可能。名刺やポストカード、イベントの招待状といった厚みのある用紙にも対応する。

本体の給紙トレイには 320 枚、手差しトレイには 110 枚の用紙をセット可能。さらに、オプションの増設トレイを装着することで、最大 6WAY、2,630 枚の大量給紙を実現した。
標準価格はいずれも158,000 円。

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.