プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

リコー 新世代複合機群とシスコのクラウドセキュリティーをパッケージ化 不正侵入を防止、働き方改革の一助に


【2020年2月12日】リコーは2月14日、新世代複合機「RICOH IM C」製品群とシスコシステムズのクラウド管理型ネットワークセキュリティソリューション「Cisco Meraki」をワンパッケージにした製品の取り扱いを開始する。


RICOH IM C3000 Cloud Connect Package

製品は複合機とソリューションをワンパッケージにすることで、オフィスでのセキュリティーと生産性向上を実現する。
製品名は、ICTインフラ一体型ソリューション「RICOH IM C6000/C5500/C4500/C3500/C3000/C2500 Cloud Connect Package」。

製品の開発は、リコーとシスコが2019年2月に締結した戦略的グローバル提携に基づいたもの。両社合同の専属チームによるマーケティング活動を通して開発した「RICOH 共通ステータスダッシュボード for Cisco Meraki」と「RICOH ゲストWi-Fiジェネレータ for Cisco Meraki」を搭載した初の製品となる。

リコーのクラウドプラットフォーム「EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES プラットフォーム」と、シスコが提供する不正侵入検知・防止機能や高度な認証機能を組み合わせ、より高いセキュリティレベルを必要とする業務へ対応する。
リコーは、機器・サービスの導入からアフターサポートまで行う。

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.