プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

平和紙業 廃棄予定の紙から作る「やさしい封筒」のオーダー受付を開始 「販売を終了した紙にもう一度活躍の場を」

【2023年12月9日】平和紙業は、廃棄される予定の紙から作る「やさしい封筒」を開発し、今月、オーダー受付を開始した。

「やさしい封筒」は、製造加工上でのごみゼロを目標に、できるだけ廃棄物を減らそうとする活動を実践した環境にやさしい封筒。
組み立てが比較的簡単で、シンプルで使いやすいデザインが特長で、使用する用紙も既定のエコロジーペーパー3種類と、オーダー時期によって変わる常備在庫販売を終了した商品1種類の、合計4種類から選択できる。
A4サイズのクリアファイルが封入可能で、商品名や社名、企業ロゴは、型押しを利用した「デボス加工」による立体的な表現を行える。

用途は、展示会やイベントなどの販促ツールやSDGsにつながるプロダクトやサービスを提供・検討している企業や団体の封筒など。

開発のきっかけは、平和紙業の社員が長年抱いていた「販売を終了した紙にもう一度活躍の場を」という思いという。

 

封筒仕様

使用用紙:4種類の紙の中から、1種類を選択
完成サイズ:高さ360×幅245㎜(A4クリアファイルが入るサイズ)
納品サイズ:高さ360×幅245㎜(展開サイズ: 365㎜×790㎜)
加工:高さ80㎜×幅200㎜以内のデボス加工(型押し加工)(※)

平和紙業
https://www.heiwapaper.co.jp/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.