プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大日本印刷 オリジナル書体「秀英体」の8フォントをジャストシステムにライセンス提供


【2018年12月4日】大日本印刷(DNP)は、DNPのオリジナル書体「秀英体」の8フォントを、日本語ワープロソフトなどを開発・販売するジャストシステムにライセンス提供する。

秀英体 ジャストシステム

今回提供する秀英体フォントは、「秀英明朝L(細)、M(中太)、B(太)」「秀英角ゴシック金L(細)、M(中太)、B(太)」「秀英初号明朝」「秀英にじみ明朝L(細)」で、いずれもフォーマットはOpenType。JIS2004字形に対応するほか、Unicodeで細かな字形の差異を書き分ける仕組みであるIVS(Ideographic Variation Sequence/Selector)にも対応している。

ジャストシステムは、「一太郎2019」の上位版として2019年2月8日に発売する「一太郎2019 プレミアム」と「一太郎2019 スーパープレミアム」の2製品に秀英体を搭載して販売する。

秀英体はDNPが明治時代から開発を続けているオリジナルの書体。優美でしなやかな線画を持ち、美しく読みやすい書体として多くの書籍や辞典に使われるなど、編集者やデザイナーだけでなく、読者からも親しまれてきた。

ジャストシステムでの販売の詳細
https://www.justsystems.com/jp/products/ichitaro/

秀英体の詳細
http://www.dnp.co.jp/shueitai/

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.