プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

日印産連ら 「第74回全国カレンダー展」経産・文部科学大臣賞を発表 入賞作品展示は来年1月東京、2月大阪で

LINEで送る

【2022年12月22日】日本印刷産業連合会と産経新聞社はこのほど、「第74回全国カレンダー展」入賞作品を発表した。


過去のカレンダー展の様子

今回で74回目を迎えた全国カレンダー展は、12月12日、13日の二日間、日本印刷会館2階会議室で実施を実施。
デザイナーの浅葉克己氏をはじめ、審査員計20人が審査を行い、投票による選考で各賞を決定した。

今回の応募点数は455点(前年447点)と前年比で101.8%と前年を上回った。金賞・銀賞の入賞は66点(前年64点)だった。

なお入賞作品は、2023年1月30日(月)~2月3日(金)に東京サンケイビル・ブリックギャラリーで展示され、同時に「明美ちゃん基金」のためのチャリティ販売も1月30~31日に行う。
また、大阪では2月21日(火)~3月2日(木)まで、平和紙業ペーパーボイス大阪で展示公開される。

 

入賞作品

賞「作品名」出品者の順

【第1部門】
経済産業大臣賞「The Mysterious Farm」エムエスアート
文部科学大臣賞「PERSPECTIVE」東洋インキSCホールディングス

【第2部門】
経済産業大臣賞「PEACE」パナソニックホームズ
文部科学大臣賞 「アントニ・ガウディの生涯と筆跡カレンダー」ミサワホーム

【第3部門】
経済産業大臣賞「Fluctuation」DNPコミュニケーションデザイン
文部科学大臣賞「ニュアンスカラーカレンダー(FSC)」創日社

 

LINEで送る

Copyright © 2023 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.