プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

映画「シン・ウルトラマン」がゴールデンウィークの横浜をジャック 巨大ガチャやジオラマ、スタンプラリーで公開を盛り上げ


【2022年4月29日】映画「シン・ウルトラマン」がゴールデンウィーク初日の4月29日から横浜をジャックする。

「シン・ウルトラマン」は5月13日(金)公開の新作映画。企画・脚本に、自身もウルトラマンシリーズのファンであることを公言する庵野秀明氏を迎え。そして、監督は数々の傑作を庵野氏と共に世に送り出してきた樋口真嗣が担当した。

今回、その「シン・ウルトラマン」が、横浜エリアを使った大規模イベントで、公開を盛り上げる。

イベントでは、横浜ランドマークタワーやMARK IS みなとみらい、スカイビル、横浜ロイヤルパークホテルなどの各施設で、映画「シン・ウルトラマン」「ウルトラマン」の世界観を感じられるさまざまなコンテンツを用意している。

「ウルトラガチャ」は、スカイビル10階吹き抜けに設置される全高2.4mの巨大ガチャ。中身はスカイビル限定の映画「シン・ウルトラマン」グッズが入っている。

1回500円でA賞の「ウルトラマン ビッグアクリルスタンド」のほか、B賞「オリジナル手帳型スマホケース」のほか、「ダイカットマグネットシート(7種)」や「珪藻土コースター」「シール4枚セット」などがあたる。
開催は5月8日(日)まで。

また、同じスカイビル10階吹き抜けには、「どくろ怪獣レッドキング」「彗星怪獣ドラコ」「冷凍怪獣ギガス」のジオラマが登場。「ウルトラマン」第25話の「怪彗星ツイフオン」で展開されたギガスとドラコ、さらにレッドキングの大格闘を再現する。
こちらは6月30日(木)まで。
このほか、各施設を回る「シン・ウルトラマン スタンプラリー」も用意されている。

イベント特設サイト
https://landmark-markis-sky-campaign2022.jp/

「シン・ウルトラマン」公式サイト
https://shin-ultraman.jp/

©2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 ©円谷プロ

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.