プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「UCDAアワード2022 行政セミナー」を開催 基調講演に小林史明デジタル副大臣が登壇 4月18日14:00~ ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会


【2022年3月25日】ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会(UCDA)は4月18日(月)午後2時から、オンラインで「UCDAアワード2022 行政セミナー」を開催する。

同セミナーでは、基調講演に小林史明デジタル副大臣が登壇。また、自治体システム標準化の好事例として、三鷹市企画部情報推進課長の白戸謙一氏も講演する。
これらにより、国民目線のデジタル改革と国民向けサービスの「わかりやすさ」について考える。

参加料は、行政職員が無料、一般5,000円(税込み)。
参加受付締め切りは4月11日(月)。

プログラムの詳細は以下から
https://ucda.jp/gyosei_seminar_2022.html

参加申込みは以下から
https://ucda.jp/award2022_gyousei_seminar_form.html

 

開催概要

日時: 4月18日(月)14:00~16:00
形式:Zoomを利用したオンラインセミナー
定員:200名
締切:4月11日(月)
費用:行政職員の方:無料  一般の方:5,000円(税込み)
主催:ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会
協賛:アインズ、イセトー、ジーシーシー、豊栄堂印刷所(五十音順)


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.