プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ビジネス機械・情報システム産業協会 ラストワンマイルの共同配送を実現へ 15 社(9 メーカー)が参加


【2022年3月16日】ビジネス機械・情報システム産業協会(JBMIA)は2021年1月、協会活動及び複合機業界の活性化のため「動脈物流委員会」を発足。15 社(9 メーカー)が参加し、共同配送に関して検討してきた。

複合機業界の企業は、複合機やプリンタの配送の際に
①月末・期末集中や時間指定配送による物流波動
②短リードタイムや受注日・当日出荷による高レベルの配送サービ ス
③地方配送における低積載配送等
の課題があった。

さらに、トラック業界における人手不足や働き方改革が相まって、「運べないリスク」を実感していたという。

これらの課題を解消するために、配送の共同化に向けたコンセプトを設定。2021年11月 には、北海道道北地区でラストワンマイルの共同配送先行実施を開始した。
北海道に関しては、全域をラストワンマイル共同化とサービスレベルの見直しを行うことで、トラック台数と CO2 排出量をそれぞれ約 50%の削減できる。
今後、JBMIAでは全国展開に向けて活動を継続していく。

 

共同化に向けたコンセプト

①「競争」から「共創」の精神の下、持続可能な社会の実現に貢献し「運べないリスク」を解決する
②物流品質・コンプライアンスに留意し、共同物流により効率化を図りコストの上昇を抑制する
③納品基準の標準化・納品波動の平準化を推進し、お客様への適切なサービスと安定した配送サービスを実現する
④行政の政策と連動し、トラックドライバー不足、カーボンニュートラル等の社会的課題を解決し SDGs に貢献する
⑤賛同できる企業からスタートし、いつでも参加を可能とする

 

動脈物流委員会 参加企業

キヤノン
キヤノンマーケティングジャパン
京セラドキュメントソリューションズ
京セラドキュメントソリューションズジャパン
コニカミノルタ
コニカミノルタジャパン
シャープ
シャープマーケティングジャパン
セイコーエプソン
エプソン販売
東芝テック
富士フィルムビジネスイノベ-ション
理想科学工業
リコー
リコージャパン

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.