プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ストラタシス 3Dプリンタ向け新材料を発表 不透明素材でボトルやラベルも再現可能に


【2021年4月16日】Stratasys Ltd.(ストラタシス、米国)はこのほど、フルカラー・マルチマテリアル3Dプリンティングの性能をさらに向上した「PolyJet3Dプリンタ」向けの新材料を発表した。

新材料は、「VeroUltra White 」「VeroUltraBlack」を追加し、超薄型パーツでも、高品質の不透明プラスチック・パーツの造形を可能する。
ボトルやパッケージの表面の文字やラベルの鮮明度は、2Dグラフィックの標準に適合。色のコントラストは、区別が必要な場所で強調可能。また、木材、布、大理石などの天然物質の再現性を大幅に向上する。

同社がこれまで発売した材料では「VeroUltraClear」は、ガラスのような透明度や柔軟性などの特性を実現している。

新しい不透明色はボトルのラベル、モバイル機器、バックライト、スクリーン/パネル、人形などのさらに多く造形物のリアリズムを高める。

不透明色材料は、すでに「J8 Series」「J7 Series」の3Dプリンタに対応。6月には「J55」 にも対応する。

VeroUltra材料ページ
https://www.stratasys.co.jp/materials/search/veroultra

ストラタシス
https://www.stratasys.co.jp/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.