プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ナーブとギガプライズ VRで体感できる「どこでも住宅展示場」をイオンモールで展開開始


【2019年12月11日】ビジネスVR最大手のナーブは、ギガプライズとともに12月15日(日)から、「イオンモール大和」「イオンモール鈴鹿」の2店舗で、モデルハウスを360度VRで体感できる「どこでも住宅展示場」を新規オープンする。

「どこでも住宅展示場」は、VR技術により、さまざまなメーカーの施工例を一カ所で体感できる新しい住宅展示場。モデルハウスの内見を希望者に、360度VRを通じて住宅を実際に内見したかのような感覚を気軽に体験してもらえる。
また、モデルハウスの特徴を素早く、直感的に認知でき、それぞれのハウスメーカーの物件情報を同時に比較検討可能。このため、複数の住宅展示場へ訪問する時間の短縮につながる。

出展企業は、「どこでも住宅展示場™」を活用することにより、省スペースでの出展が可能で、初期費用・賃料ともに低コストにできる。さらに本サービスは、無人店舗のため接客も軽減されることから、人手不足が常態化している不動産業界で課題解決の一助となる。
今回は、地元で実績のあるハウスメーカーや工務店が複数出展。出展企業は今後さらに増えていく予定。

今後、ギガプライズとナーブは、「どこでも住宅展示場」の設置箇所拡大と、出展企業の拡充を図り、同サービスの付加価値を高めていく。

ナーブ
https://www.nurve.jp/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.