プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

マルタカ 訪日外国人向け販促品の取り扱い開始 お米の魅力をラベルやのぼり、パネルで訴求


【2020年2月5日】米袋を中心とした包材メーカーのマルタカはこのほど、訪日外国人へ向けたインバウンド対応のラベルやのぼり、パネルなどの店舗用販促品の取り扱いを開始した

お米売場をにぎやかに演出する販促ツールだが、国内だけでなく海外からの顧客向けにコピー(フレーズ)を日本語、英語、韓国語、中国語(繁体字・簡体字)の4カ国5言語に翻訳した。
汎用性の高い13種類のコピー(フレーズ)とデザインを組み合わせることで、さまざまなシーンに対応する。

ラベルは商品に貼るだけで簡単に訴求効果がUPするキラキラしたものを用意。のぼりは店舗の外はもちろん遠くからでも目立ち、存在をアピールする。

パネル(ネオリバティパネル )は、8種類のデザインとコピーを組み合わせて制作可能。基本サイズ(90cm幅)とミニサイズ(44cm幅)を用意した。

マルタカ
https://www.marutaka-pax.co.jp/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.