プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

日本印刷技術協会 研究会セミナー「プロセスオートメーションがもたらす未来」を開催 10月8日、同協会セミナールームで


【2019年8月31日】日本印刷技術協会(JAGAT)は10月8日(火)、同協会セミナールームで、研究会セミナー「プロセスオートメーションがもたらす未来」を開催する。

セミナーでは、大ロット生産から小ロット生産へのシフトが進む印刷業界で、小ロットのために求められるワークフロー全体での対応について最新の情報を報告。IT技術、AIアルゴリズムなどの活用と、総合的な印刷業務全体のプロセスをオートメーション化などのヒントを、最先端のプレイヤーが解説する。

 

開催概要

主催: 公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT)
日時: 2019年10月8日(火) 14:00-17:10(定員40名)
会場: 公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT) 3Fセミナールーム 東京都杉並区和田1-29-11
参加費: JAGAT会員: 11,000円、一般: 15,400円(税込)

 

セミナー内容・ プログラム

14:05-14:35 ネットワークカメラ /画像処理による工程自動化
キヤノン
14:40-15:10 印刷画像検査へのディープラーニング適用
タクトピクセル
15:20-16:10 PrintOS による印刷業務効率向上
日本 HP
16:20-17:10 3 つのキーワードで示す印刷業界の将来像
富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ
デジタルプレス事業部 山中翔太氏

セミナー内容・ プログラム詳細以下から
https://www.jagat.or.jp/tg101520266

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.