プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

リサーチステーション 調査レポート「防曇剤(Antifog Additives)の世界市場:タイプ別、用途別2024予測」の取扱い取り扱いを開始


【2019年7月25日】リサーチステーションはこのほど、調査レポート「防曇剤(Antifog Additives)の世界市場:タイプ別、用途別2024予測」の取り扱いを開始した。

防曇剤(Antifog Additives)の世界市場規模は2019年で、推計3億3500万ドル、今後2024年には4億1700万ドルへと増加することが見込まれる。
このレポートでは、2024年に至る防曇剤の世界市場予測(市場規模US$、量ベースKiloton)、タイプ別市場(グリセリンエステル、ポリグリセリンエステル、ソルビタン脂肪酸エステル、エトキシ化ソルビタンエステル、オレイン酸ポリオキシエチレンエステル、ゼラチン、二酸化チタン、その他)、用途別市場(食品包装フィルム、農業用フィルム、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載。
また、市場分析、競合状況、主要メーカー企業27社プロフィール動向などの情報も交えて、防曇剤市場の現在と今後展開を予測分析している。

英語名:Antifog Additives Market by Type (Glycerol Esters, Polyglycerol Esters, Sorbitan Esters of Fatty Acids, Ethoxylated Sorbitan Esters), Application (Food Packaging Films, Agricultural Films), Geography – Global
Forecast to 2024

レポート詳細
http://researchstation.jp/report/MAM/16/Antifog_Additives_2024_MAM1604.html

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.