プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「2019日本パッケージングコンテスト」の応募締め切り迫る 5月28日まで 昨年はあのロボットが大賞


【2019年5月23日】日本包装技術協会が主催する「2019日本パッケージングコンテスト」の作品応募の締め切りが5月28日(火)に迫っている。

日本パッケージングコンテストは、包装のデザインからロジスティクスに至るまで、その年の包装の最高峰と優秀群を決定するもので、毎年開催されている。

2018年経済産業大臣賞「“aibo”パッケージ」

応募作品には、大賞にあたる経済産業大臣賞をはじめ、経済産業省産業技術環境局長賞、経済産業省製造産業局長賞、日本商工会議所会頭賞などが贈られる。
入賞作品には、優れた包装であることを示すGPマークの使用が許可される。

また、入賞作品については世界の包装コンテストであるワールドスターコンテストへの出品資格も同時に取得する。

 

開催要領

募集締切:5月28日(火)
審査日:6月13日(木)
出品条件:平成29年7月1日以降に商品化されたもの、または今後発売予定のもの。 作品が大型・重量物の場合(総重量が30㎏を越える物)は、ミニチュアや作品説明パネル(Ā3まで)1~2枚

出品は同協会会員でなくとも可能。

出品料や応募方法など詳細は以下から
http://www.jpi.or.jp/saiji/jpc2019.html

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.