印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

【展示会】「青フェス2015」開催中 「色」「素材」「加工」の三要素融合しメーカーが展示 東京・青山で27日まで


【2015年10月27日】「青フェス 2015 CMF DESIGN EXHIBITION」が10月25日から今日27日(午前11時~午後8時)まで、東京都港区南青山のLIGHT BOX STUDIO AOYAMAで開催されている。主催はFEEL GOOD CREATION。

20151026 046

同イベントは日本で唯一のCMFデザイン展示会。CMFとは「Color(色)」「Material(素材)」「Finish(加工)」の三つの要素を表す頭文字で、これまで個別にとらえられてきたこれらの要素を融合し紹介することを目的に2007年に初開催。プラスチックやフィルム、箔、印刷、加工会社などが毎年出展している。
今年は15社が出展し、自社の素材や加工技術などを紹介。企業のデザイン担当者やクリエイターなど多くの人が訪れた。

20151026 045

カタニ産業(☎076-263-6111)は金以外に7つの色を付けた「着色箔」や、金銀糸シート化し裏面に粘着塗工した「スパイラルヤーン」などを展示。

20151026 053

エムエスエー(☎0276-61-0870)の「エバプロシート」は、スクリーン印刷技術を使ったハーフ蒸着シート。可溶性インキとアルカリ液を使用することで、印刷だけでは表現できない繊細な表現やグラデーションによる透過と非透過、鏡面性などを実現した。

20151026 085 20151026 083

東レプラスチック精工(☎055-976-8460)の熱可塑CFRP基材は、高硬度で3次元性のある多孔性素材。軽量な上、金属と同等の硬度があり、振動減衰率が高いためスピーカーのカバーやレーシングカーのボディーなどに使用されている。

20151026 049

東レ(☎03-3245-5406)の「Ultrasuede」は超極細ポリエステル繊維マイクロファイバーを使用し、上質のスエードを再現。会場では生地を重ね合わせたサンプルを展示し、来場者に披露している。

20151026 044

真工社(☎048-421-9833)はメッキ加工に意匠性の高いオリジナルデザインを施したカスタマイズサービスを提案。Web受注の開始も発表した。制作は1個から可能で、製品化や試作の敷居を低くしている。

20151026 079

三輝工業(☎03-3874-6191)はドイツのミダスメタルの持つ金属塗布技術を提案。木材などに金属塗工することで、軽量でありながら金属の質感を持った素材を作成できる。主に内装用の部材として使用されている。

20151026 064 20151026 065


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.