プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

リサーチステーション レポート「産業用インクジェットプリンタの世界市場2013-2023年」の取扱いを開始 2023年には28億4200万ドルに


【2019年3月14日】リサーチステーションはこのほど、海外最新リサーチ「産業用インクジェットプリンタの世界市場2013-2023年:製品タイプ・用途別、主要国地域別分析、および企業動向」の取扱いを開始した。

グラフ イメージ

同レポートによると、産業用インクジェットプリンタの世界市場規模は2018年の20億8000万ドルから、今後2023年には28億4200万ドルへと拡大を予測している。

レポートでは、産業用インクジェットプリンタの世界市場予測(市場規模US$、数量Units)、各種セグメント別市場予測などを掲載。また、主要企業21社分析、市場シェア分析、市場トレンド、市場ダイナミクス、などの情報を盛り込んでいる。

 

レポート構成概要

サマリー
◆産業用インクジェットプリンタの世界市場予測2013-2023年
・市場規模(US$)
・数量(Units)

◆産業用インクジェットプリンタの主要企業21社分析、市場シェア
・VIDEOJET
・MARKEM-IMAJE
・DOMINO PRINTING SCIENCES PLC
・WEBER MARKING
・株式会社日立製作所
・株式会社キーエンス
・LINX
・ZANASI
・ITW DIAGRAPH
・KBA-METRONIC
・LEIBINGER
・EBS INK JET SYSTEME
・ICONOTECH
・ANSER CODING
・MATTHEWS MARKING SYSTEMS
・CONTROL PRINT
・BEIJING HI-PACK CODING
・KORTHO
・SQUID INK
・CITRONIX
・UNITED BARCODE SYSTEMS
(各社売上実績US$)

◆主要国地域別市場-2023年
・北米
・欧州
・日本、中国、インド
・東南アジア
・その他地域
(市場規模US$、数量Units)

◆製品タイプ別、市場-2023年
・CIJ方式
・DOD方式
(数量Units)

◆用途別、市場-2023年
・食品/飲料
・製薬/ヘルスケア
・産業
・その他
(数量Units)

チャプター構成
1:産業用インクジェットプリンタ、市場概要
2:メーカー別競合状況
3:産業用インクジェットプリンタ、主要国地域別生産
4:産業用インクジェットプリンタ、主要国地域別消費
5:タイプ別、生産/売上/価格推移
6:用途別、市場分析
7:産業用インクジェットプリンタ、主要企業21社分析
8:産業用インクジェットプリンタ、製造コスト分析
9:マーケティングチャネル、ディストリビュータおよび顧客
10:市場ダイナミクス
11:産業用インクジェットプリンタ、世界市場予測
12:調査結果/結論
13:メソドロジー/データソース

(全219頁)

レポート詳細目次などは以下から
http://researchstation.jp/report/QYR/0/Global_Industrial_Inkjet_Printers_2023_QYR033.html

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.