印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

JR東日本ウォータービジネス スマホアプリ「acure pass」と連動の「イノベーション自販機」設置を開始


【2017年3月14日】JR東日本ウォータービジネスは3月14日から、スマートフォンアプリ「acure pass(アキュアパス)」で事前に商品を購入でき、その商品を専用の「イノベーション自販機」で受け取る新しいサービスを開始する。

JR東日本 アキュアパス 自販機

「アキュアパス」には、自宅や移動の電車の中など自販機のない場所で事前にドリンクを購入するサービスや、お得なまとめ買い、定期購入、買ったドリンクを他の人にプレゼントするなど、自販機での買い物やプレゼントをスマートにする機能が満載されている。自販機との連動はもちろん、EC サイトやデジタルサイネージなど、さまざまなものと連携でき、エキナカの自販機で近未来的な購買体験を可能にするもの。

JR東日本 アキュアパス 自販機

このアプリで買った商品を受け取れる「イノベーション自販機」の1号機は今日3月14日、東京駅に設置される。

JR東日本 アキュアパス 自販機

購入したドリンクは、アプリにストックされている「マイドリンク」から選択すれば、スマートフォンなどにQRコードが表示され、それを自販機にかざすことで受け取れる。
また、アプリ内のマイドリンクを他者にプレゼントできることから、「家族や友だちへの感謝の気持ち」や「部下への労い」として、「ありがとう」「頑張って」という言葉と共に贈ることができる。

JR東日本 アキュアパス 自販機 JR東日本 アキュアパス 自販機

これらにより、JR東日本ウォータービジネスでは「イノベーション自販機とアキュアパスを通じて、“新しい価値体験を提案し続ける”」をコンセプトとしており、これまでにはなかった「自販機が『人と人をつなぐ』新しい関係」を創り出すことを目指す。

さらにアキュアの会員サービスである「アキュアメンバーズ」との連携やポイント機能はもちろん、商品レビュー、商品カテゴリでの検索、日次の売上ランキング、商品在庫の確認、無料ドリンクのキャンペーンなど多種多様な機能を搭載している。

JR東日本 アキュアパス 自販機

同社では「先行リリースキャンペーン」として、アプリの先行リリース期間中にダウンロードした全員に「青森りんご つがる」1 本をプレゼントする。また、「サービス開始キャンペーン」では、アプリをダウンロードした先着15,000人に、「フロムアクア 530ml」を1 本プレゼントする。

イノベーション自販機は、3月14日以降、約20台を首都圏主要駅に順次設置予定。3月設置予定駅は新宿駅、横浜駅、品川駅、池袋駅、大崎駅、上野駅。

アキュアパス紹介サイト
https://www.acurepass.co.jp/


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.