印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

父の日に「似顔絵日本酒」はいかが? 「まさか!酒店」と似顔絵集団「にこまる」がコラボ


【2016年6月6日】父の日のプレゼントは決まっただろうか。母の日に比べて、ちょっと日陰な印象のある父の日だが、頑張ってるお父さんへ普段の感謝の気持ちを伝えよう。
しかし、プレゼントは定番のネクタイ、ハンカチあたりは去年も一昨年もあげた気がするし、花束なんて喜ばないし、と頭を悩ませている人も多いはず。
そんなあなたに新潟県上越市の「まさか!酒店」から新たな提案がある。

「まさか!酒店」が新たにラインアップしたのは「父の日似顔絵日本酒withにこまる」。
「父の日似顔絵日本酒withにこまる」は、新潟県を中心に活動する似顔絵のプロ集団「にこまる」が描く世界にたった一つのラベルを貼った日本酒。これを6月19日(日)の父の日に届ける企画商品だ。
そっくりに、もしくはちょっとカッコよく似顔絵を描いてもらったら、お父さんは大喜び、さらにおいしい新潟の日本酒で、楽しく酔っ払えるはずだ。

まさか 酒店 似顔絵

日本酒は新潟県上越市柿崎区の頚城酒造のもので、最近では「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016」のアワード メイン部門で最高金賞を受賞している辛口の逸品という。

「まさか!酒店」では2013年に、子どもが描いたお父さんの似顔絵をラベルにして父の日に届ける「父の日似顔絵日本酒」を販売して人気を呼んだ。これをきっかけに新潟県内を中心に活動中の似顔絵師集団「にこまる」とつながり、今回の企画が誕生したという。
にこまる まさか 酒店 似顔絵 父の日

似顔絵の制作は元となるお父さんの写真(画像)を数点送信するだけ。これを見ながら「にこまる」所属の似顔絵師がラベルを描き上げ、新潟の純米吟醸酒に貼り付ける。

デザインはお父さん一人を描くよりも、家族とお父さんと一緒に表現したラベルがおすすめだそうで、楽しい雰囲気を醸し出せるという。
価格は家族3人の似顔絵で11,880円(税込、送料込み)、1人あたり1,080円の増減で、価格が変動し、最大5人程度まで対応可能。

item_img1

さらには、似顔絵の原画(1,620円)や、似顔絵の画像データ(972円)を届けるオプションもあり、1枚ずつ描かれる似顔絵の魅力で父の日を盛り上げる。

さあ、今年の父の日は楽しい「似顔絵日本酒」でお父さんを喜ばせよう。

父の日似顔絵日本酒withにこまる
http://masaka-saketen.com/cart/titinohi/2016.html

まさか!酒店
http://masaka-saketen.com/


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.