印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

キヤノン 「drupa2016」の展示概要を発表 世界初出展の「Océ ColorStream6000 Chroma」など新製品が登場


【2016年4月22日】キヤノンが「drupa2016」(5 月31 日・火~6 月10 日・金、ドイツ・デュッセルドルフ)の出展概要を発表した。

キヤノンではグループ会社のキヤノンヨーロッパが出展。展示ホールは8a で3,052㎡のブースを展開する。
テーマは「#UNLEASHPRINT」(印刷の力を解き放つ!)とし、キヤノンとオセの製品力、提案力、サポート力による、変化する「印刷の可能性」をユーザーのビジネスモデルに合わせて紹介する。
展示は「商業印刷」「トランザクション・DM」「出版」「広告・クリエイティブ」「工業印刷・3D 印刷」「パッケージ、」「フォト」という7 つの市場セグメントに分けて行い、そのセグメントごとのトレンドや事業革新、ユーザーのソリューション事例などを紹介する。

デモンストレーションゾーンでは、市場セグメントごとに各アプリケーションを実演しながら、入稿や印刷、加工といったデジタルソリューションを提案する。

ImageStream2400
     「Océ ImageStream2400」

「出版ゾーン」では、「Océ PRISMAproduction」「imagePRESS C10000VP」「Océ ColorStream3000Z」と前後処理機を組み合わせた自動ワークフローを展示する。

世界初出展となるインクジェット(IJ)方式の業務用高速連帳印刷機「Océ ColorStream6000 Chroma」は「3000Z」シリーズのアップグレード機。
また、IJ方式では、オフセットコート紙にも対応した業務用高速連帳印刷機「Océ ImageStream2400」や、「3000Z」と「6000」シリーズの技術を掛け合わせた業務用高速枚葉印刷機「Océ VarioPrint i300」などを実際のワークフローに取り入れて展示する。

このほか、トナー方式の業務用高速枚葉プリンタ「 imagePRESS C10000VP」を欧州展示会で初披露する。

imagePRESS_C10000VP

問い合わせはキヤノンプロダクションプリンティングシステムズ事業計画課(☎03-6719-9701)まで。

キヤノンヨーロッパ drupa イベントホームページ
http://www.canon-europe.com/drupa/ (英文)

 

「#UNLEASHPRINT」で検索すると、Twitter などのSNS でヨーロッパ各国のキヤノンの取り組みやキャンペーンが閲覧可能。


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.